無料ホームページ
伝票印刷で、年間292,800円の経費削減に成功!
複写伝票/伝票印刷/レーザープリンタ用伝票/クリーンノート/セパブル封筒
YONEMURA Printing
〜有限会社 米村印刷 WEBサイト〜
【 リニューアルのお知らせ 】
より使いやすくリニューアルしました
New米村印刷WEBサイトはこちらへ
2013年6月1日より
HOME ←リニューアルしました 
MENU
複写伝票 | 伝票印刷
 [ 伝票印刷の価格表 ]
  手書き伝票の価格表
  連続伝票の価格表
 [ 伝票印刷の見積りはこちらから ]
 [ ご注文からお届けまで ]

複写伝票見積り履歴
  ブログで見積り金額公開中!

●複写伝票の仕様について
 [ 用紙:ノーカーボン紙 ]
 [ 印刷:刷り色、減感印刷 ]
 [ 伝票印刷製本加工 ]
  手書き伝票の製本加工
  連続伝票の製本加工

●複写伝票サンプル
 [ 領収証・領収書 ]
 [ 訪問介護サービス記録 ]
 [ 会計伝票・お勘定書 ]
 [ 契約書・申込書 ]
  その他の伝票印刷のサンプル
  順次アップ致しますので、
  しばらくお待ち下さいませ。

ご提案
 ★弊社のこだわり製本
 ★既製品をご利用の方へ

レーザープリンタ用伝票
レーザープリンタ用紙

ご注文時の注意
お支払い方法
通販法の表記
会社概要

♪ 記念日カレンダー ♪

ISO14001取得ISO14001取得

(有)米村印刷
〒860-0073
熊本県熊本市中央区島崎1-15-24
TEL:096(324)0303(代)
FAX:096(324)3947
yonemura@yo-net.co.jp

手書き伝票の価格表連続伝票の価格表お見積りはこちらからご注文からお届けまで

伝票印刷見積りブログノーカーボン紙伝票印刷伝票の製本加工弊社のこだわり伝票製本

■ご提案 [ 既製品をご利用の方へ ]

  〜発注方法を変えただけで、年間292,800円の経費削減に成功!〜


納品書(4枚複写・メーカーサプライ)を毎月2箱発注のケース
既製品 発注ロット 当WEBサイト価格 比較
2/月
(2,000s)
40,000
@20
1ヶ月分発注で⇒ 48,000
@24
既製品が
8,000円安い
12箱/半年
(12,000s)
240,000
@20
6ヶ月分発注で⇒ 93,600
@7.8
当WEBサイトで
146,400
経費節減
1年で292,800
24箱/年
(24,000s)
480,000
@20
1年分発注で⇒ 当WEBサイトで
さらなる経費節減効果
(価格は消費税別表示です)

販売管理・売上管理・仕入れ管理・会計管理・給与管理・・・など、パッケージソフトを
導入の企業様ではその出力用の印刷物(売上伝票など)をメーカーサプライ品で
賄っている企業様も多い事と存じますが・・・

弊社では、こんな事例がございましたので、ご紹介いたします。


Y  君/弊社営業マン
B部長/弊社とは数年来のお取り引き実績のある、中規模地場企業A社経理部長


Y  君 「こんにちわ!ご注文の品をお届けに伺いました。」
B部長 「ご苦労さん、いつもありがとう。」

Y君は、前から気になっていた、プリンタから打ち出される連続伝票について尋ねてみた・・・

Y  君 「部長、あの伝票はどちらに発注されているのですか?」
B部長 「ハードとソフトを導入した時から、メーカーサプライ品を使ってるんだ。
小ロット印刷だと印刷屋は高いだろう?」


Y  君 「たしかに、そうですね。でも部長のトコ、最近業績好調だし、伝票の発行量も
増えてるんじゃないですか?」
B部長 「必要な分だけ頼んでるよ。大体、ひと月2ケース使ってるかな?毎月2ケースづつ
発注してるんだ。」

A社では、売上伝票を毎月2ケース(1ケース1,000セット入り)づつメーカーに発注しているらしい。
Y君はここで、B部長に提案


Y  君 「部長!それって、きっとすごい経費の無駄かもしれませんよ。
メーカー品って、1ケース20,000円位ですよね。
2ケースだと1ヶ月40,000円、半年で240,000円、1年じゃ480,000円ですよ!」
B部長 「一度の支払額が少ないので、それほど気にしてなかったけど・・・」

Y  君 「部長、こちらを見てください。うちのホームページに載せてる価格表です。」
( http://yonemra.co.jp/denpyo6.html)
「確かに2ケース(2,000s)だとサプライ品の方が安いですけど、5ケース(5,000s)以上ならウチの方がオトクですよね。 この際6か月分まとめて発注されませんか?
1ケース8,000円以下にはなりますよ!」


B部長 「そうか、それじゃあ検討するから見積出してくれ。」
Y  君 「ありがとうございます!」

後日、6か月分12ケース(12,000セット)の契約がまとまりました。
契約内訳は、12ケースX@7,800円=93,600円(別途消費税)
メーカーサプライ品を1ケース20,000円で仕入れていたA社は半年(6ヶ月間)で
240,000円 - 93,600円 =
146,400円経費を削減でき、弊社は93,600円の売上を
計上させて頂く事ができました。
当然ながら、1年間では、その2倍です。
1年間で292,800円の純利益を計上するためには、どれ程の売上が必要でしょうか。
さらに、1年分24ケース発注するとなれば・・・?



手書き伝票の価格表連続伝票の価格表お見積りはこちらからご注文からお届けまで

複写伝票見積り履歴
ノーカーボン紙印刷製本加工弊社のこだわり製本既製品をご利用の方へ

Copyright (C) 2004-2007 YONEMURA PRINT Co.Ltd. All rights reserved.