• はじめての方へ
  • ご注文について
  • お見積りについて
  • 基本価格表
  • よくあるご質問
  • 見本・サンプル
初めてご注文の方へ

よくあるご質問

1.見積りを頼みたいのですが、どうすればいいですか?

お電話、FAX、メール、郵便にてご依頼ください。

TEL : 096(324)0303(代)
FAX : 096(324)3947
Mail: info@yo-net.co.jp
住所:〒860-0073 熊本県熊本市中央区島崎1-15-24 (有)米村印刷WEBサイト係


見積りのご返事は、FAXまたはメールにてお送りいたします。
お見積りに必要な次の項目についてお知らせください。

  1. 伝票の名称
    (例)納品書や領収証など
  2. サイズ(大きさ)
    (例)A4サイズや、横210mm×縦297mmなど
  3. 数量
    (例)2枚複写50組100冊(2×50×100冊)や、2枚複写5,000セット(2×5,000セット)など
  4. 複写枚数
    (例)2枚複写や、3枚複写など
  5. 紙の色、厚さ
    (例)1枚目N40白、2枚目N40ピンク、など(N40が標準の厚さになります)
  6. 刷り色の数(何色刷り?)
    (例)1枚目表(黒)1色刷り、2枚目表(黒)1色刷り+裏(黒)1色刷り、など
  7. その他のオプション加工
    1. ナンバリング印刷(通し番号)の有無
    2. 減感印刷(部分的に複写しない加工)の有無
    3. ミシン加工の有無
    4. ファイル穴(2個)以上の穴あけ
    5. 下敷き加工の有無
  8. その他必要事項

複写伝票印刷 見積り履歴ブログ
これまでに頂いた伝票印刷の見積り依頼への弊社からの回答を掲載しています。
いろいろなサイズや数量、オプションによる見積り金額を公開していますので、
参考になれば幸いです。また、仕様の書き方の参考にしてください。


2.注文したいのですが、どうしたらいいですか?

  • はじめての場合
    ご注文に際して、規定の書面やフォーマット(発注書など)は特にございませんので、
    弊社からのお見積りに基づいて、メールやFAX、お電話にてご注文ください。
  • リピートでのご注文の場合
    前回の印刷用データは保存していますので、お電話やメール、FAXにてご注文ください。
    修正が有る場合は、FAXやメールなどにてご指示ください。
    特に規定のフォーマット(注文書など)はございません。

3.納期はどれくらいですか?

伝票の仕様や数量によりまして、納期が異なりますので、個別に別途お問い合せください。


4.原稿データはどのようにして送ればいいですか?

  • 今使っている伝票を原稿にする場合は、郵送してください。
    お急ぎの場合は、スキャニングした画像やPDFファイルをメール添付にてお送りください
  • 新規原稿の場合は、メールに添付してお送りください。
    ワード、エクセル、パワーポイント、PDFなど、汎用データの場合は、メールに添付してお送りください。
    イラストレータ形式でのご入稿場合もメールに添付してお送りください。
    宅ファイル便などのご利用も可能です。
  • 紙原稿の場合は、FAXにてお送りください。
    不鮮明な場合は、お電話にて確認させていただく場合がございます。

5.イラストレータ形式での入稿は可能ですか?

はい、大丈夫です。イラストレータ形式でのご入稿場合は、バージョンCS6.0以下・アウトライン済みデータにてお願いいたします。
なお、特色(黒・金赤以外の色)の場合でも、原則として黒(グレースケール)でデータを作成した上で、インキの色は別途ご指示ください。(弊社基本色、または3桁のDIC番号)


6.ロゴマークやイラスト、印影(社印)を印刷して欲しいのですが?

ロゴマークやイラストにつきましては、イラストレータ形式のデータが必要になります。
原則として、黒(グレースケール)でお願いいたします。
インキの色は別途ご指示ください。(弊社基本色、または3桁のDIC番号)

上記データが無い場合は、「大きいサイズの画像データ」でも対応可能ですが、多少粗くなります。
きれいな印刷物を郵送くだされば、原稿からスキャニング可能です。

印影(社印)につきましても上記と同様ですが、白い用紙に複数個押印されてお送り下されば
スキャニングいたします。


7.最低数量はどれ位ですか?

最低ロットは、10冊(500セット)〜になります。
10冊(500セット)以下は、同額になりますので、ご了解下さいませ。


8.白以外の色用紙でお願いしたいのですが?

白色以外のノーカーボン紙では、ピンク・クリーム・アサギ(水色)の3種類からお選び頂けます。
用紙代は、白色よりも若干高くなります。


9.用紙を厚くできますか?

基本的となる厚さは、N40という用紙になります。
「N40」以外では、用途にあわせて段階的にN30からN160(色は白のみ)がございます。

色用紙(ピンク・クリーム・アサギ)は、N40のみになります。
ただし、領収証などの用途でクリームのみN80があります。


10.黒発色(書いた文字が黒色で写る)はできますか?

通常、青発色が基本ですが、黒発色(ブラック発色)のノーカーボン紙もございます。
用紙の種類は、「N40白のみ」など条件があります。
用紙代は、青発色よりも若干高くなります。


11.黒以外の色で印刷したいのですが?

弊社では標準色をご用意していますので、そちらからご指示ください。
いまお使いの伝票をお持ちの場合は、その現物の色に似た色で印刷することもできます。
DIC番号でご指示の場合は、3桁のDIC番号でお願い致します。


12.減感印刷って何ですか?

部分的に複写させない加工のことです。
減感インキを複写させたくない箇所に印刷することで、
例えば、3枚複写の納品書で3枚目の受領書の金額部分だけを複写させない場合や
預金口座振替依頼書で「暗証番号」を複写させない場合などに使います。

減感インキは、ほとんど透明ですので見た目にはわかりません。


13.下敷きは付いていますか?

下敷きは付いていませんので、必要な場合はご指示ください。

ミシン加工が有り、針金(ホチキス)綴じ製本の場合は、
下敷き式(裏表紙巻き込みタイプ)に加工できます。

ミシン加工が無く、セットのり製本の場合は、
下敷き(ボール紙)を別におつけすることになります。
(製本強度が弱いので、下敷き式にした場合、ばらけやくなります)


14.切り取りミシン加工を入れてほしいのですが?

ミシン加工が有る場合は、とじしろ(12mm)が必要です。
規格サイズの内側に、ミシンの位置(12mm)を設定致します。
(ミシンから切り離し後は、仕上げサイズより12mm短くなります。)

例1:A5サイズ(210×148mm)の場合、ミシンから切り取り後のサイズは、
   198×148mmになります。

例2:A4サイズ(297×210mm)の場合、ミシンから切り取り後のサイズは、
   285×210mmになります。


15.裏カーボン伝票はできますか?

はい、大丈夫です。別途ご相談ください。


16.支払いはどうすればいいですか?

お支払いは、代金引換にてお願い申し上げます。
製品は代引きにてお送り致しますので、
製品と引き換えに運送会社のドライバーにお支払いください。
 
事務手続き上、代金引換ができない場合には、「前金お振込み」も承っております。
事前に請求書が必要でしたら、請求書を発行致しますのでお申し付け下さい。


17.領収証は発行してもらえますか?

製品は「代引き」にてお送りさせて頂きますが、
その際の領収証につきましては運送会社様(佐川急便)の配達伝票(受領書)が、
税務署で認められている正式な領収証となります。

弊社にて別途領収証を発行させて頂くことは二重発行となりますので、
ご了解下されば幸いに存じます。

ただし、止むを得ず必要な場合は、お申し付け下さいませ。
その際には、収入印紙代等をご負担いただく場合がございますので、ご了承ください。